1. HOME  >  
  2. クボタニュース  >  
  3. コラボキャンペーンを開催!

クボタ情報局

クボタ田植機誕生50年記念

〜コラボキャンペーンを開催!〜

コラボキャンペーンを開催!

具材の野菜は国産にこだわったボンカレーと、コメの生産を行うクボタ田植機が、「日本農業の未来を応援します」をキャッチフレーズにコラボレーションし、日本の農畜産物の生産・消費拡大を応援します。

日本の農畜産物の生産・消費拡大を応援

クボタは1968年、業界初となる歩行形田植機を発売しました。この度、田植機誕生50年を迎えるにあたり、「50年記念号」を発売します。型式はEP4-GP(ガソリン4条植)/EP4-TC-GP(ガソリン4条)鉄コーティング直播専用機の2型式、ZP45L-GP(ガソリン4条植)1型式、ZP50L-GP(ガソリン5条植)1型式の4タイプ。価格は71万5千円~179万円(税抜)です。
また、同じく誕生50年を迎えるボンカレーを製造販売する大塚食品株式会社とのコラボレーションキャンペーンを、2018年1月24日~12月31日に実施します。現在、日本国内のコメの需要量減少は深刻化しています。このような状況のなか、具材の野菜は国産にこだわったボンカレーと、コメの生産を行うクボタ田植機が、「日本農業の未来を応援します」をキャッチフレーズにコラボレーションし、日本の農畜産物の生産・消費拡大を応援します。

画像を拡大

また、コラボレーション記念企画として、ボンカレーのパッケージカラーをイメージした特別カラーラッピングの「コラボレーション記念スペシャル田植機」をクボタグループの展示会等で展示します。大塚食品の「ボンカレー50」とともにディスプレイするなどし、コメの生産・消費拡大をアピールしてまいります。

画像を拡大

LINEで送る
ツイート
Facebookで記事をシェアする
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページトップへ

menu

menu