関連商品 稲作

育苗播種関連

ニューきんぱ播種機

用途・概要

苗箱に高精度うすまき均一播種が行えます。

特長

「大粒米きんぱロール(オプション)」に交換することで密播や飼料用米の播種も出来ます。(SR-93KJ,SR-123KJ,SR-123KWJ除く)
また、播種ロールの交換も簡単に行なうことができます。

形式 SRシリーズ
価格 カタログをご参照ください。
適応作物


手動ばらまき機 (手動ハンドル式)

用途・概要

レールに苗箱をセットし、ハンドルを回すことで、播種・覆土が行えます。

特長

①播種量はホッパ内の種もみの容量に関係なく、仕切板が一定に保ちます。
②覆土は、金網を通して均一に落ちるので、種もみが露出せず、一定の厚さに保ちます。

形式 SR-11E・21E
価格 ●SR-11E
播種・覆土兼用タイプ(同時には出来ません)
メーカー希望小売価格:35,640円(税込)
●SR-21E
播種・覆土同時タイプ
メーカー希望小売価格:54,000円(税込)
適応作物


手動ばらまき機 (手押し式)

用途・概要

ホッパー内に種もみを入れ、苗箱の上を走らせることで、腰を屈めることなく播種作業が行えます。また、ホッパーに床土を入れることで、覆土作業も行えます。

特長

①前後輪4輪駆動方式
スリップしにくく、安定した播種が可能です。
②独自のローラ
ホッパー内の種もみを繰り出すローラの先端が半円形なので種もみの芽を痛めません。 さらに、ホッパー内のもみ案内板により均一に播種できます。
③振動板
土を強制的に落下させる振動板を採用。水分を含んだ土でもムラなく均一に覆土できます。

形式 SR-K60WTB
価格 メーカー希望小売価格:33,480円(税込)
適応作物


種もみ脱水機

用途・概要

15kg/2~5分/回と大容量で高速脱水が行えます。

特長

省力化
種もみを広げて乾かす手間が解消します。

安全対策
脱水を開始するとフタが自動的にロックされ、脱水槽が完全に停止するまで開けることができません。 もみの入れ過ぎや不安定な回転をした場合は直ちに停止します。

簡単操作
デジタル表示なので楽にタイマーをセットすることができます。あとは運転ボタンを押すだけです。 脱水残り時間はデジタル表示され、終了30秒前から秒単位でカウントダウンします。 脱水終了はブザーでお知らせします。

楽々投入
フタは1枚のみ、大型脱水槽で手間なく楽にもみ袋の出し入れを行えます。

もみに優しい
脱水槽は起動・ブレーキ共ゆるやかに動作するのでもみを傷めません。

大容量
一度に催芽もみを15kgまで脱水することができます。(約4反以上を一度に脱水)

コンパクト
コンパクトな設計に加えてキャスターを標準装備していますので、一人で楽に移動することができます。

場所を選ばず作業可能
AC100V仕様ですので、使用場所が制約されません。

形式 SW-150
価格 メーカー希望小売価格:216,000円(税込)
適応作物


脱芒機

用途・概要

播種ムラの原因とな芒や枝梗(しこう)をきれいにします。風選別方式なので唐み選別不要です。

特長

①軽量・小型で移動もラクラク。
②品種替えに工具不要なイージーメンテナンス設計。

形式 SA-45
SA-86
価格 ●SA-45
処理能力30~50kg/h
メーカー希望小売価格:77,112円(税込)
●SA-86
処理能力65~95kg/h
メーカー希望小売価格:95,040円(税込)
適応作物


苗箱洗浄機

用途・概要

苗箱を傷めず、楽にキレイに洗浄できます。

特長

●半自動タイプ(DW-100)
苗箱を投入口より差し込み、片側半分ずつ洗浄します。
※カタログの説明だけでは、洗浄のイメージがつかめないので、WEBサイトの掲載用としては、洗浄しているイラストもしくは写真を入れた方がよい。
●連続洗浄タイプ(DW-201、400)
苗箱を連続して洗浄できるので高能率です。

形式 DW-100
DW-201
DW-400
価格 ●DW-100
半自動タイプ
処理能力100~180箱
メーカー希望小売価格:68,040円(税込)
●DW-201
連続供給タイプ
処理能力200箱/h
メーカー希望小売価格:102,600円(税込)
●DW-400
連続供給タイプ
処理能力400箱/h
メーカー希望小売価格:167,400円(税込)
適応作物