クボタ歩行4条たまねぎ全自動移植機

4条植えの全自動タイプで高能率作業が可能

  • 苗箱をセットするだけの全自動型。1人で植付け作業がラクに行えます。
  • ひとうね4条を同時に移植でき、しかも毎分400株の高速植え付けが可能です。また、条間が一定なので、収穫機でスムーズな掘り取りができます。
  • マルチと露地の兼用タイプ。両方の移植作業がこれ1台で行えます。
  • 23枚の苗箱が搭載でき、連続して240mの植付けが行えます

苗の押し出しから植付けまで全自動。
苗がなくなれば自動停止。

高精度な移植作業を実現するポット育苗箱

  • 育苗箱をそのまま移植機に装着することで、『苗取出し・苗供給』作業を自動的に行います。
    底部の弁は開閉自在で、苗を傷めることが少なく取り出せます。

  • 独自のポットを使用しているので、育苗面積が省スペースですみます。
    また、土付き苗なので苗を傷めることが少なく、活着を促進します。
  • 半自動移植機に比べ、移植時の苗準備作業が簡単、スピーディにでき、1日の植付け面積を増やすことができます

品質の安定化を図る独自の機構

  • 手動式機体モンロー機構により、左右で高さの違ううねでも植付け深さを一定に保つことができ、安定した植付け作業が可能です。

  • 土落とし装置はゴムベラで、かん水による土落としに比べ水補給の必要がなく、精度の高い植付け作業が可能です。

  • 植付けユニットの上下調節が行え、うねの形状に合わせて適切な植付け深さで植えることができます。

便利な機能

始動安全装置

主クラッチを「切」に主変速を「中立」にしないとエンジンが始動しないので、急発進の心配がありません。

後方予備苗台

スライドするので、苗箱の取り上げがスムーズに行えます。

作業灯

早朝や夕方での作業でも良好な視界を確保し、快適に作業できます。

折りたたみ式スタンド

後輪が浮き上がるので、うね幅に合わせ輪距調節が工具なしで簡単にできます。

苗供給用ステップ

苗補給時に植付面を踏まないよう片足を載せることができます。

コンパクトな機体

軽4トラックに搭載可能。運搬に便利です。

  • 主要諸元/オプション/寸法/ユニット PDF
  • カタログ
  •