フロント土の助 FTR7(6.2PS)・FTR9(8.7PS)

主要諸元はこちらから

粘りのある傾斜型C-OHVエンジン

中低速域に抜群の粘りを発揮する革新の
「傾斜型C-OHVエンジン」を搭載しています。

重心が低いので取り扱いやすく、しかも低振動・低騒音のエンジンです。

安全性を配慮した装備も充実

「始動けん制装置」
主クラッチが「入」になっているとリコイルスタータを引いてもエンジンがかかりません。

緊急の時には、
ハンドル手元の「エンジンスイッチ」をポンと押すだけでエンジンを止めることができます。

主クラッチと連動した「駐車ブレーキ」を装備。
傾斜地での停車にも便利です。

機能を向上させつつ、お求めやすい低価格を実現しました。

扱いやすい

レバー1本のワンタッチ操作で上下・左右のハンドル位置がすばやく簡単に選べます。

「手元ロータリクラッチ」
ロータリ爪軸回転の「入」「切」の操作が手元でできるので、爪軸を停止して旋回ができ作物を傷めません。

ミッションはロータリ一体型なので、
ボディは軽くて小さく、取り回しがラクです。(FTR7)

フルカットロータリなど作業精度を高めたロータリ部

残耕ゼロできれいな仕上がりの
「フルカットロータリ」を標準装備。
隅々まで均平に耕起ができます。

「開閉式ロータリカバー」
土の飛び散る角度をワンタッチで簡単に思いのままに調節できます。

アタッチメントの脱着がラクにでき、
耐久性の高い「6角耕うん軸」を標準採用しています。


▲ページトップ