戻る

福井

組合員も大喜び
機械がやっとける(やってくれる)わの~!

福井県
メンバーの皆様と
北陸近畿クボタ前野さん

福井県の嶺北地方西部に位置する丹生郡越前町で水稲を中心に麦や大豆、そば、サツマイモ、水仙など複合経営に取り組む農事組合法人 陶部グリーンファームは、地域農業の担い手として活躍されています。しかしメンバーの高齢化もあり、田植え時のオペレータの省力・軽労化が課題でした。組合ではこの課題を解消するために、今年ディーゼル8条田植機「EP8D-GS」を導入。5月14日に作業を行いました。


 


岐阜

GS田植機でまっすぐ!
KSASで作業を見える化!
将来を見据えた農業を!

岐阜県
従業員の河出様と安藤社長

岐阜県南西部のほぼ中央に位置する本巣市。同地で従業員4名という少人数でありながら、主食用米45ha、飼料用米35haの他、小麦や大豆など合わせて105haもの大面積を作付けする、農業生産法人 アグリード(株)。代表取締役の安藤 重治さんは、岐阜県稲作経営者会議の青年部会長を務め、地域農業をけん引する若きリーダーとして活躍されています。アグリードでは会社の将来を見据えて今年、ディーゼル8条田植え機「EP8D-GS」を購入。5月26日に田植えを行いました。


愛知

GS田植機は1台8役?
乗るのがよっぽど楽しいんだな!

愛知県 牧農産の皆様

愛知県南部に位置する西尾市。水稲をはじめ施設園芸や果樹、花き、酪農や畜産まで多種多様な農業が営まれています。 同地で水稲55haもの面積を従業員5名で作付けする牧農産では今春、農業大学校を卒業した新入社員を雇用したことから、ディーゼル8条田植機「EP8D-GS」を購入。5月25日に田植えを行いました。






ページトップへ