最大170馬力の高性能エンジン

余裕のパワーが、複合作業をスムーズにこなす。

フル電子制御コモンレールシステム

フル電子制御により燃料噴射をコントロールされた、コモンレールシステム&インタークーラ付ターボを採用。パワフルで低燃費、低騒音を実現しています。


コモンレールシステムとは高圧噴射で燃料を微粒化し、最適な燃料噴射タイミングで燃焼させることによって効率を高める燃焼制御システムです。

国内特自排ガス4次規制に対応

コモンレールシステム、DPFマフラ、クールドEGR、さらにNOxを無害化する尿素SCRにより、環境に配慮したクリーンなエンジンを実現しています。

パワーブースト

作業中の負荷が増加すると、エンジンの出力をアップさせます。
回転数が安定し、優れた作業精度が保てます。(PTO回転時、20km/h以上で走行時のどちらかで作動)

大容量300L燃料タンク

約8時間の連続作業が可能な容量で効率的です。

尿素水38Lタンク。

液晶モニタの残量表示と出力制限で補給時期を知らせます。

便利なエンジン回転設定

エンジン回転メモリ機能

作業に合わせて2種類のエンジン回転数が設定できます。ワンタッチで再現できるので、オペレータ交代時も均一な作業続行が可能。

エンジン回転上限設定(P・H仕様)

エンジン回転数の上限をターミナルモニタで簡単に設定。無駄な高速回転を防止し、省エネに貢献します。